アヤナスクリームに配合されているセラミドについて

ディセンシアの人気トップ3常連となっているアヤナスクリーム

 

美魔女も愛用していることや、雑誌でもたくさん紹介されていることから気になっている方も多いですよね。

 

雑誌で紹介

 

とくに「エイジングサイン」が気になってくる30代以降の女性なら、ご存知の方ってたくさんいらっしゃるかも知れませんが…。

 

「アヤナスクリームは人気だし口コミの評価も良いけれど、購入するにはちょっと手が出しづらい価格だから…」

 

と思われている方も少なくないかも知れません。

 

そこで今回、アヤナスクリームでは破格のお値段でたっぷり試すことができるキャンペーンを開催しているので、ぜひご覧くださいね。

 

アヤナスクリームが「エイジングケア力が高い!」

 

と評価が高いのは「ナノ化されたヒト型セラミド」を配合しているからなんですよ。

 

アヤナスクリームに配合されているセラミドの種類

 

セラミドはお肌の保水力に一役も二役もかってくれる重要なエイジングケア成分ですね。

 

配合されている成分

 

これまでのエイジングケアアイテムでもセラミドを配合しているものは多く販売されていますが、セラミドはいろんな原料から作られていて、

 

・ヒト型セラミド
・天然セラミド
・植物性セラミド
・合成セラミド

 

と大まかに4種類に分けられるんです。

 

それぞれに特徴があって優れているのは事実なのですが、特に「ヒト型セラミド」は人のお肌内のセラミドと同じ構造をしているため、

 

・刺激がない
・浸透力が高い
・保湿力が高い

 

という特徴を持ったセラミドだと言われています。

 

ちなみに響きが良さそうな「天然セラミド」ですが、こちらは馬などの動物由来のセラミドで、やはり高い保湿力・浸透性を持っているのですが、価格が高くなるのがネックです。

 

一言でいえば「ヒト型セラミド」が一番!

 

ということになるんですが、そんなヒト型セラミドにも種類があるんですね。

 

その種類なんと11種類も!

 

アヤナスクリームではこの中から「ヒト型セラミド2」というのを高配合していることで、ちょっとお値段的に高めになっているのですが…。

 

実はこのヒト型セラミド2が一番、水分保水力が高くてそのバランスを保つ役目があるんですよ。

 

だからアヤナスクリームでは、

 

「表面はサラッとするけど内側からの潤いが実感できるような翌朝のお肌のふっくら感」

 

が口コミの内容として多いのは当然なんですね。

 

ヒト型セラミド2をたっぷり配合し、さらにディセンシア独自の処方で効率よくエイジングケアをしてくれるから単品購入ではちょっとお値段が…。

 

と、価格がネックになってしまいますが、出すだけの価値はあるアヤナスクリーム。

 

アヤナスクリームが気になっていた方はぜひ今回のキャンペーンを利用して、そのエイジングケア力を一度試してみてください。

 

 

 


関連ページ

アヤナスクリームとサエルクリームの違いについて
アヤナスクリームとサエルクリームの違いはどんな?目指す効果の違いはもちろん、気付きにくい意外な違いをご紹介中です。
ベタつきは大丈夫?気になるASクリームのテクスチャー
ベタつきが気になるので高保湿クリームは苦手!そんなアナタにアヤナスASクリームのテクスチャーをご紹介!使用感が気になるなら必見です!
敏感肌専用のアヤナス!使った人たちの刺激に関する口コミ
敏感肌専用のアヤナスシリーズの中で特に人気のアヤナスクリームを実際に使った人たちの刺激に対する口コミ情報を集めてます。特に刺激が気になっている人は是非参考くださいね!
高い評価を得ているアヤナスクリームの魅力!
アヤナスクリームの魅力はどんな?メディアや口コミサイトで高い評価を得ているアヤナスクリームの魅力を分かりやすくご紹介してます!